【口コミで選ぶ!】安い&安心!単身引越し業者の選び方

スポンサーリンク

引越し業者、多過ぎ
本当に安い業者はどれ?
でも安過ぎる業者は不安
どうすれば……
と悩んでいるそこのあなた。
そんなに難しく考えなくても大丈夫ですよ。ちゃんと手順を踏めば、初心者でも簡単に優良業者を見つけることが出来ますから。

そこで今回は、私が実際に使ってきた「誰でも簡単!引越し業者の選び方」をご紹介します。

スポンサーリンク

一括見積もりサイトで利用可能業者を抜粋

1.まずは利用可能業者を洗い出す

まずは利用可能な業者を探します。
この業者は評判良いな
と思っても、あなたの地域がサービス圏外だったら意味ないですからね。

確認方法は至って簡単。
一括見積サイトで見積もりすればいいんです。あれは利用可能な業者の見積もりしか表示しませんからね。

 

2.一括見積もりで料金比較

一括見積では、概算見積もりが出ます。概算とはいえかなり参考になるデータなので、

  • 大体の相場
  • 最安値

はしっかりチェックしてください。概算見積もりの最安値は、値引き交渉の目標金額にしましょう。

 

3.一括見積したら、迷惑電話かかってきそう

業者に連絡先を知られるのは嫌だ
迷惑電話(営業)がかかってきそう
などの理由で、一括見積もりしたくない人もいると思います。

でも大丈夫です。
連絡先を入力せずに一括見積もりをとる裏技」がありますから。これのやり方は、こちら↓の記事で詳しく説明しています。実際に僕が見積もりを取った時のキャプチャ画像もあるので、かなり分かりやすいと思います(自画自賛)。

⇒ 【電話番号・メアド不要】迷惑電話0の引越し一括見積サイト

 

口コミを見る時はサクラに注意

利用可能業者が分かったら、その中で気になる業者の口コミを見ていきます。【電話番号・メアド不要】迷惑電話0の引越し一括見積サイトの場合は、見積もりと一緒に各業者の口コミも確認できます。

口コミを見る際に注意すべきは
サクラ偽物の利用者)の口コミです。

  • ☆評価だけ(高評価)
  • 高評価だけどレビューが一言
  • レビューの内容が、
    業者のHPを見ながら
    調べて書いた感じ
    (業者が宣伝してるサービスを
    褒めちぎっていたり)

という口コミはサクラの可能性が高いので、読み飛ばしちゃっても構いません。また、高評価の口コミしかない場合は、サイト自体がサクラである可能性もあります。

 

訪問見積りが最終試験

1.営業マンは業者の顔
  • 利用可能業者
  • 費用の相場
  • 気になる業者の評判

この3つを踏まえて、最終的に4~5社くらい業者をピックアップして、訪問見積もりを依頼しましょう。訪問見積もりはいわば最終試験営業マンの接客態度を見て、本当の優良業者を見極めましょう。

 

2.最低でも4~5社いないと値引き交渉できない

なんで4~5社もいるの?
そんな時間はない
1社で良いじゃん
と思うかもしれませんが、最低でも4~5社いないとちゃんと比較できませんし、そして何より値引き交渉が上手くいかないんです。

私、値切るとか無理
交渉なんてできません
という人もいると思いますが、引越し料金の値引き交渉は、コツさえ押さえれば誰でも出来ます。詳しくはこちら!

⇒ 【たった一言で半額?】引越し業者がつい値引きしたくなる交渉術

 

スポンサーリンク





トイレの詰まり特集


【トイレの詰まりは溶かして解決!】
業者顔負けの最強対処法!


【トイレ詰まり】押しちゃダメ!?
ラバーカップの正しい使い方


【ラバーカップのサイズが合わない人必見!】
洋式トイレにはこれ


【衝撃!!】トイレの詰まりを放置したらこうなった……




冬の節電特集


【エアコン暖房】温度を1度下げると
電気代は何円安くなる?


【暖房の電気代比較!】
こたつ VS 省エネエアコン


【こたつより電気代が安い!?】
一人暮らし必見!最強暖房器具


【設定温度20度でも体感25度!?】
エアコン暖房の最強節約術


【漏電は都市伝説じゃない!】
電気代が高い原因はこれかよ!




冬のカビ対策特集


【肺炎の原因!?】
エアコンのカビを一瞬で除去する裏ワザ


【賃貸住人必見!】
壁紙クロスの黒カビを5分で掃除する方法


【湿度を下げるだけじゃダメ!】
お部屋の最強カビ予防策


【カビ付カーテンが新品同然に!】
30分で終わるマル秘洗濯法


【お風呂のカビ】黒いゴムパッキンを
10秒で真っ白にする方法




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ