【電気代が高い人必見!】パソコンは節電しやすい家電No.1

スポンサーリンク

どうも、ナージャです。
前回は、電気代が高くなるパソコンの使い方をご紹介しましたが、今回はその続き「パソコンの節電方法」です。

普段あまり家でパソコンを使わないという人は、あんまり気にしなくてもいいと思いますが、私は毎日8時間以上パソコンを使用するので、電気代におけるパソコンの比重が大きいです。

私同様、パソコンを長時間使用している方は、ぜひこの節電方法を試してみてください。最大で消費電力が半分になることもあるので。

スポンサーリンク

ディスプレイは大食い

1.電力を馬鹿食いする3要因
  • CPU
  • GPU
  • ディスプレイ

この3つは、パソコンの中でも最も電力を馬鹿食いしている部分です。この3つの電力消費を抑えることが出来れば、電気代が結構お安くなります。

 

2.CPU・GPUはよく分からない

とはいっても、CPUとかGPUとか言われてもよく分からないですよね。なので、分かりやすいディスプレイから節電していきましょう。

ディスプレイの節電は至って簡単。

  • 輝度を下げる
  • 細目に消す

デスクトップPCなら、ディスプレイの電源をOFFにすればいいですし、ノートPCなら、電源オプションから設定可能です(電源オプションは、右下の電源アイコンをクリックすれば行ける)。

 

掃除すると、電気代が下がる!?

1.パソコンの熱を冷ます

パソコンを使っていて、たまに「ブゥ~~ン」と何かが回転しているような音が鳴ることってありませんか? あれはパソコン内部のファンが回転し、パソコンの熱を冷まそうとしている音なんです。

このファンの回転も、電力を消費します。

 

2.ホコリがあると、うまく冷却できない

パソコン内部やファン周りにホコリが溜まっていると、風通しが悪くなるので、冷却効率が悪くなります。その結果、ファンはいつも以上に激しく回るので、消費電力は急上昇

掃除をしないと、消費電力が上がる。
これはパソコンに限らず、他の家電にも言えることかもしれません。例えば冷蔵庫とかもそうです。

⇒ 【電気代が半額に!?】節電を始めるなら冷蔵庫から!

 

3.どうやって掃除したらいいの?

パソコンの内部を掃除する
と聞くと、分解しなければいけない感じがして気が引けるかもしれませんが、ばらさなくても掃除はできます

パソコンの裏側に、メッシュ状になっている部分があると思います。ファンはちょうどこの内部にあるので、掃除機をメッシュにあてれば、ファン周りのホコリを吸い込むことが出来ます。

ただ、あまり強く吸い込みすぎると、ファンが故障することもあるので、吸い込む強さは「」くらいにしましょう。

 

風通しが大切(ノートPCの話)

パソコン内部のホコリ以外にも、冷却効率を悪くする要因があります。それはパソコンを置く場所です。

 

1.机の材質は関係ない

あなたはパソコンをどこに置いて使っていますか? 恐らく、机の上が一番多いんじゃないでしょうか。私もそうです。

よく
金属の机の方が熱を逃がす
木の机の方が、熱しにくい
などという話がありますが、机の材質は関係ありません

 

2.大事なのは隙間

なぜなら、机に触れているのはノートPC本体ではなく、足の部分だからです。PCと机の間には隙間があるので、机の材質によって、PCの冷却効率が変わることはありません。

むしろ、大事なのはこの隙間です。
PCの裏側は、排気口なので、ここを塞いでしまうとファンによる冷却効率が著しく下がります。

 

だからこそ、ちゃんと隙間ができる机の上が良いんです。これが凸凹したベッドやソファーの上だと、排気口を塞いでしまうので、ファンの回転が激しくなります。

 

あなたの節電、間違っているかも

今までずっと思っていたことが、実は間違っていた」なんてことはよくあること。節電はその最たるものです。

今回ご紹介した方法以外にも、パソコンの消費電力を抑える方法がいっぱいあると思いますが、中には間違った節電方法もチラホラ。

 

もし、節電しているのに電気代が下がらないむしろ上がったという人は、合わせてこちらの記事もチェックしてみてください。

⇒ 【その節電、間違ってる!?】電気代が高くなるパソコンの使い方

スポンサーリンク





冬の生活トラブル3選


【出てくる風が冷たい!?】
エアコンの暖房が効かない原因は?


【エアコンが効かない!?】
修理費用ってどれくらいかかるの?


【トイレの詰まりは溶かして解決!】
業者顔負けの最強対処法!




冬の節電特集


【エアコン暖房】温度を1度下げると
電気代は何円安くなる?


【暖房の電気代比較!】
こたつ VS 省エネエアコン


【こたつより電気代が安い!?】
一人暮らし必見!最強暖房器具


【設定温度20度でも体感25度!?】
エアコン暖房の最強節約術


【漏電は都市伝説じゃない!】
電気代が高い原因はこれかよ!




冬のカビ対策特集


【肺炎の原因!?】
エアコンのカビを一瞬で除去する裏ワザ


【賃貸住人必見!】
壁紙クロスの黒カビを5分で掃除する方法


【湿度を下げるだけじゃダメ!】
お部屋の最強カビ予防策


【カビ付カーテンが新品同然に!】
30分で終わるマル秘洗濯法


【お風呂のカビ】黒いゴムパッキンを
10秒で真っ白にする方法




One Response to “【電気代が高い人必見!】パソコンは節電しやすい家電No.1”

  1. Mar より:

    ファンの電力なんて大した事ないのでは?

    CPUの熱が高くなった場合
    電気抵抗があがり効率が悪くなった結果、相対的に消費電力が高くなるのでは?
    対策自体は変わらないかと思うけど

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ