【赤帽は引越し業者じゃない!?】口コミ・評判まとめ

スポンサーリンク

近距離なら赤帽は安いって聞くけど
悪い評判もあるんだよなぁ
でも良い評判も聞くし
赤帽って、結局どうなの?
そう思って、赤帽について徹底的に調べてみた(主に口コミ)ところ、あることに気が付きました。

評価が両極端

分かりやすく言うと、満足した人は皆☆5つ、不満な人は皆☆1つ。☆3つとかが少ないんです。今回はその理由を調査してきました。

スポンサーリンク

赤帽は個人事業主の集合体

1.そもそも赤帽って何?

赤帽の評価が真っ二つに割れている原因は、「赤帽の正体」にあります。というのも、そもそも赤帽は引越し業者ではないんです。「赤帽」というのは貨物軽自動車運送事業者の組合の名前です。

言い換えると、赤帽は引越し業者みたいな1つの会社ではなく、複数の独立した会社の集合体(個人事業主の団体)なんです。

 

2.つまりどいういうこと?

つまり、同じ赤帽でも、地域によって特色が変わるわけです。そりゃあ、会社が違うわけですから、サービスの質が違うのも当然ですよね。ちなみに、引越し費用も地域によって若干違います

 

地域によって差があり過ぎる

地域によるって……
どれくらい違うの?
と思った人は、ぜひ「赤帽 評判」と検索して口コミを見てください。冒頭で書いた通り、綺麗に評価が割れていますから。その中から一部抜粋します。

 

1.評価が高い地域の口コミ
  • 単身引越しが1万で済んだ
  • 積み込み後、一緒にトラックに乗って引越し先に行けるのは最高
  • とても丁寧かつ迅速に作業が終わった
  • 作業員さんはとても気さくな方だった

これだけ見ると、赤帽に即決したくなっちゃいますよね。

 

2.評価が低い地域の口コミ
  • 作業員の態度悪すぎ
  • 荷物が破損した
  • 倍の料金を請求された

……どうですか。
上の口コミと真逆でしょう。
地域によってここまで違うんです。
もし赤帽にお願いしようと思っているなら、まずは「赤帽 評判 地域名」で検索してみてください。話はそれからです。

 

 

荷物の補償はあるの?

1.申し込まなくても自動で補償される

口コミの中で「荷物が破損した」というのがあったので、赤帽の補償内容についても調べてみました。

荷物に関しては

  • 衝突
  • 火災
  • 爆発
  • 盗難
  • 紛失
  • 雨漏り
  • 破損

などが「業者の過失」によって引き起こされた場合に限り、1,000万円まで補償されるそうです。

 

2.免責されるケースが多い

補償があるのは当たり前。
問題なのは、どこまでが「私達の過失」で、どこから「業者の過失」になるのかですよね。これも地域によってまちまちですが、

  • 荷造りの不完全
  • 客が手伝い中の事故

とか難癖つけられて、補償してもらえないケースも稀にあるみたいです。

 

3.積み込み・運び出しを手伝わなきゃいけない

客が手伝い中の事故って何?
と思うかもしれませんが、赤帽の場合、単身だと作業員は1人であることが多いので、大きな荷物の運び出しは、客である私たちが手伝わなきゃいけないんです。

これも赤帽が安い理由の1つです。他にも「安さの理由」はたくさんあります。気になる人は、こっちの記事もチェックしてみてください。

⇒ 【引越し料金が安い理由はこれか!】赤帽の秘密

 

それでも一番安いのは赤帽

1.まとめ
  • 赤帽は個人事業主の集まり
  • 地域によって別の業者が担当
  • 地域によってサービスの質が違う
  • 補償してもらえない場合もある

などなど、赤帽は地域によってかなり質が変わってきます。

 

2.でも近距離なら最強

今回の記事を読んで、
赤帽ってそういう業者なんだ
赤帽に頼むのや~めた
と思った人もいると思いますが、それは早計です。あなたの地域の赤帽が優良業者である可能性も十分にありますからね。まずは「赤帽 評判 地域名」で検索してから判断しましょう。

特に「近距離の単身引越し」を考えている人は、引越し費用が1万円弱で済むのでぜひ!

⇒ 【近距離の単身引越しなら赤帽!】安い & 引越し先まで同乗可

スポンサーリンク





トイレの詰まり特集


【トイレの詰まりは溶かして解決!】
業者顔負けの最強対処法!


【トイレ詰まり】押しちゃダメ!?
ラバーカップの正しい使い方


【ラバーカップのサイズが合わない人必見!】
洋式トイレにはこれ


【衝撃!!】トイレの詰まりを放置したらこうなった……




ゴキブリ対策特集


置くだけ簡単! 
ゴキブリ駆除率90%以上の最強トラップ・罠


【知らなきゃ損】
冷蔵庫の下にいるゴキブリを簡単に駆除する方法


【中で繁殖して出てくる!?】
ゴキブリを掃除機で吸った時の対処法


【盲点だった!】
ゴキブリの意外過ぎる侵入経路


殺虫スプレー顔負け!
ゴキブリを一瞬で駆除する最強アイテム


駆除後のゴキブリを間近で見ることなく
簡単に処理する方法




コバエ対策ランキング


【台所でコバエが出た人必見!】
意外と知らない発生源と対策


【リビングでコバエを見たら】
最初に駆除すべき発生源はここ!


【朗報】お風呂で大量発生したコバエは簡単に撃退できるぞ!


【めんつゆ顔負け】コバエを根絶やしにする
最強トラップ 傑作選


【トイレにコバエがいたら要注意!】
発生源を確実に駆除する方法




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ