クロネコヤマトの引越し料金相場は2万~!もっと安い業者もある

スポンサーリンク

クロネコヤマトの引越し料金の相場ってどれくらい?他の引越し業者より安いの?

クロネコヤマトの引越し料金相場はかなり安いです。単身引越しサービスなら最安22,000円から引越しができます。ただし、荷物量や引越し日時・距離によって料金は変わってきます。

そこで今回は以下の3つを紹介します。

  • クロネコヤマトの単身引越し料金相場
  • クロネコヤマトと他の引越し業者比較
  • クロネコヤマトで引越す場合の注意点
本記事の根拠

私は転勤族でこれまで20回近く引越しをしてきました。クロネコヤマトも利用しました。今回はその経験と実際の見積もり結果を元に解説します。

クロネコヤマトの引越し料金は安いですが、条件によっては他社の相場より高くなることがあります。最安値で引越したい人はぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク

クロネコヤマトの単身引越し料金相場

クロネコヤマトには単身引越しサービス「わたしの引越」があります。これはトラックを貸し切るのではなく、専用ボックス(170cm×104cm×104cm)に荷物を入れて、普通の荷物と同じように輸送するサービスです。

専用ボックスに入る量であれば、荷物の量に関わらず料金は定額です。専用ボックスには冷蔵庫と電子レンジとダンボール15個くらいが入ります。


出典:クロネコヤマト

この専用ボックスを利用する場合の引越し料金は以下のようになります。()内は土日祝日の料金です。

 通常期3/20~4/10
10km
東京都内
22,000円
(26,400円)
27,500円
(31,900円)
100km
東京-群馬
24,200円
(28,600円)
29,700円
(34,100円)
400km
東京-大阪
30,800円
(35,200円)
36,300円
(40,700円)

時間指定する場合は上記に+2,200円かかります。専用ボックスに荷物が収まらない場合は、もう一つ専用ボックスを使うことができます。専用ボックスを2つ使用する場合は引越し料金は2倍になります。

ちなみに10kmは「東京都中央区→中野区」で見積もりを取りました。

100kmは「東京都中央区→群馬県高崎市」で見積もりを取りました。

400kmは「東京都中央区→大阪府中央区」で見積もりを取りました。

こう見ると結構安いですよね。

 

クロネコヤマトと他の引越し業者比較

クロネコヤマトと他の引越し業者の料金相場を比較してみました。

 

荷物が少ない場合

荷物の量は専用ボックス1つに収まる冷蔵庫+電子レンジ+ダンボール15箱に設定しています。

 ヤマト他社の相場
(最安値)
10km
東京都内
22,000円32,074円
(19,800円~)
100km
東京-群馬
24,200円74,155円
(42,768円~)
400km
東京-大阪
30,800円109,886円
(42,900円~)

基本的にクロネコヤマトの方が安いですが、都内10km圏内の引越しだと、クロネコヤマトより若干安い引越し業者が何社か見つかりました。

【東京都内】

 

荷物が多い場合

荷物の量を専用ボックス2つ分(冷蔵庫+洗濯機+電子レンジ+ダンボール30箱)に設定した場合、引越し料金は以下のようになります。

 ヤマト他社の相場
(最安値)
10km
東京都内
44,000円38,805円
(23,650円~)
100km
東京-群馬
48,400円82,328円
(62,600円~)
400km
東京-大阪
61,600円116,701円
(62,007円~)

都内引越しに関しては、クロネコヤマトが他社の相場より高くなっています。長距離になるとまだクロネコヤマトの方が安いですが、それでも差額はかなり縮まりました。

クロネコヤマトクロネコヤマトは専用ボックスが2つ(荷物量が2倍)になると料金も2倍にになるのに対して、他の引越し業者は荷物が倍になっても引越し料金は1.2~1.5倍程度にしかなりません。なぜなら、トラックを貸し切って荷物を運ぶため、トラックに入る量であればいくら荷物が増えても運送料は大して変わらないからです(搬入・搬出の手間は増えるけど)。

 

クロネコヤマトと他の引越し業者どっちがいい?

基本的にクロネコヤマトの方が単身引越し料金は安いですが、近距離だったり荷物が多い(専用ボックスに入り切らない)場合は他の引越し業者の方が安い場合があります。

また、地域によってはクロネコヤマトより安い引越し業者もいるので、最安値で引越したい人は、一括見積もりサイトで料金を調べてみることをおすすめします。

 

クロネコヤマトで引越す場合の注意点

単身引越しするならクロネコヤマトはイチオシですが、3つ注意点があります。

 

対応していない地域がある

1つ目は対応地域です。クロネコヤマトの引越しサービスは全国どこでも対応しているわけではありません。また、サービス対応地域でも時間指定ができない地域もあったりします。

住所がサービス対応地域かどうかは、クロネコヤマトのホームページから確認できます。

クロネコヤマト単身者向け引越サービス

 

大きい家具は運べない

2つ目は荷物のサイズ制限です。前述の通り、クロネコヤマトの単身引越しサービスは専用ボックス(170cm×104cm×104cm)に入る量の荷物しか運べません。なので、専用ボックスより大きいベッドなどの大型家具・家電は運べないんです。


出典:クロネコヤマト

どうしても大型家電・家具も引越ししたい人は、以下のページをチェックしてみてください。

 

予約がすぐいっぱいになる

3つ目は予約が埋まるのが早いことです。クロネコヤマトは安いので、引越しの予約はすぐ埋まります。特に繁忙期の3月・4月は埋まるのが早いです。遅くても1ヶ月以上前に予約することをおすすめします。

スポンサーリンク