単身引越し代金の相場!近距離は3万、長距離は10万超えも

単身引越し代金の相場は、荷物の量や移動距離によって倍以上変わってきますの。荷物が少ない県内の引越しなら2,3万円でも、荷物が多くて長距離なら平均相場は10万円を超えますわ。

荷物量・移動距離に応じた平均相場は以下の通りですの。

 荷物多い荷物少ない
東京 ⇒ 東京49,593円38,968円
千葉 ⇒ 東京64,238円50,422円
大阪 ⇒ 東京144,068円113,731円

あくまで平均相場なので、もちろんこれより安い業者もいますわ。

ちなみに、この平均相場は
引越し侍のネットで料金比較」を利用して、10~20社の引越し業者の見積もりを取り、その平均を算出致しましたの。

引越し侍の詳しい使い方はこちら!

⇒ 電話番号・メアド不要!引越し一括見積サイトの使い方

それでは条件別に単身引越し代金の相場を見ていきましょうか

 

1.近距離と長距離で単身引越し代金の相場は倍になる

当然のことですけど、移動距離が長ければ長いほど引越し代金は高くなりますの。具体的な相場は以下の通りですわ。

移動距離平均相場
東京 ⇒ 東京38,968円
千葉 ⇒ 東京50,422円
大阪 ⇒ 東京113,731円

ちなみに、引越しの条件は
引越し日時は10月月末の土曜日午前中、荷物は

  • ダンボール ×5
  • 衣装ケース1段 ×1
  • パソコン ×1

に設定致しましたの。それでは引越し距離ごとの詳しい見積もりを見ていきましょう。

 

1.1.東京都内の単身引越し代金の相場

まずは都内の単身引越し(足立区 ⇒ 渋谷区)ですわ。見積もり結果の一部を以下に示しますの。

平均相場は38,968円。
安いところで2万円台。
高いところで8万円台ですわね。8万円は流石にぼったくりな気がしますけど。

 

1.2.千葉⇒東京の単身引越し代金の相場

続いて同地方の県外への引越しとして、千葉県千葉市 ⇒ 東京都渋谷区の引越し代金を見ていきましょう。見積もり結果の一部を以下に示しますわ。

平均相場は約5万円。
都内の引越しと比べると1万円以上上がってますわね。

大体どの業者も3~5万円台でまとまっていますの。

 

1.3.大阪⇒東京の単身引越し代金の平均相場

最後は大阪から東京への単身引越し代金の相場ですの。具体的には、大阪府泉大津市 ⇒ 東京都渋谷区ですわ。

見積もり結果(一部)を見ていきましょう。

なんと、平均相場が11万円。
長距離になると単身引越しでもお高くなりますのね。

ただ、この結果は34万円の業者が1社いたせいで平均相場が上がっているだけで、実際の相場は7~8万円ほどですわ。

 

2.荷物が多ければ単身引越し代金の相場も上がる

次に荷物の量で単身引越し代金がどれくらい上がるのか見ていきましょう。

ちなみに、荷物以外の引越し条件は
日時は10月月末の土曜日午前中
千葉県千葉市から東京都渋谷区の引越しで見積もりを取りましたの。

 

2.1.荷物が少ない場合の単身引越し代金

まずは荷物が少ない場合から。荷物量は以下のように設定致しましたの。

  • パソコン× 1
  • 衣装ケース1段× 1
  • ダンボール ×5

それでは見積もり結果を見てみましょう。

これはさっき見ましたわね。
平均相場は約5万円。
大体どの業者も3~5万円台で、あまり差がありませんわ。

 

2.2.荷物が多い場合の単身引越し代金

続いて荷物が多い場合も見ていきましょう。荷物の設定は

  • シングルベッド× 1
  • 布団 ×1
  • 学習机× 1
  • 椅子× 1
  • テレビ ×1
  • パソコン× 1
  • 冷蔵庫× 1
  • 電子レンジ× 1
  • 衣装ケース3段× 1
  • こたつ×1
  • ダンボール× 5

このように設定致しましたわ。単身引越しにしては多いほうですわよね。早速見積もりを見ていきましょう。

平均相場は約6万円。
荷物が少ない場合と比べて1万円ほど上がりましたわね。ちなみに最安値でも4万円台、最高値だと10万円を超えてきますの。

業者によっては、引っ越し距離が伸びても料金は変わりませんのに、荷物が増えると代金が倍以上になるところもありますの。それくらい荷物の量は重要ですのよ。

 

3.単身引越し代金の相場が下がる時期がある

また、引越し時期によっても引越し代金の相場は大きく変わりますの。

2~4月(繁忙期)の引越し代金の相場は、それ以外の通常期によって倍近くになりますわ。これは皆さんご存知ですわよね。

でもそれだけじゃありませんの。
同じ時期でも、

  • 月の上旬と下旬
  • 平日と土日祝日
  • 午前と午後

などによっても引越し代金の相場は結構変わりますのよ。

 

3.1.月の上旬は引越し代金の相場が下がる

月の上旬と下旬ですと、下旬の方が引越し代金は高くなる傾向がありますの。

というのも、賃貸契約の期限は大体月末ですから、期限直前の月末に引越す人が多いんですの。ですから、忙しい月末の方が若干引越し代金の相場は上がりますわ。

実際の見積もり結果も見ていきましょうか。千葉から東京への引越しだとすると、月末の土曜の午前中に引越す場合の見積もりは以下のようになりますわ。

それに対して、月の上旬に同じ条件で引越す場合の見積もりは下のようになりますの。

2000円ほど平均相場が安くなってますの。

 

3.2.平日なら引越し代金の相場は更に下がる

さらに曜日によっても引越し代金の相場は変わりますわ。土日祝日とその前日は引越す人が多いですから、当然相場は高くなりますの。

実際の見積もりを見ていきましょうか。先程示した月上旬の土曜日午前中の引越し見積もりは以下の通りですの。

同じ条件で、曜日を土曜日から水曜日に変更すると見積もりは以下のようになりますの。

ご覧の通り、5000円ほど下がりますの。ちなみに平日でしたら月~木のいずれでも下がりますわよ。

 

3.3.時間を午後にすると引越し代金の相場はもっと安い

さらにさらに、引越しの時間帯は午前より午後の方が、代金の相場は下がりますの。

午後に引っ越しをした場合、荷解き・家具配置をするのに夜までかかってしまい、下手すると次の日に影響が出たりしますの。

そのため、午前中に引越しをする人の方が多いので、引越し代金は午前中の方が高めに設定している業者が多いんですの。

先程示した水曜日午前中の見積もり結果↓

これを同じ条件で、時間帯を午後に変更すると、見積もり結果は以下のようになりますの。

時間帯を変えるだけで平均相場が5000円ほど下がってますわよね。

一番最初の月末土曜日午前中から
月上旬水曜日午後に変えると
引越し代金の相場は1万円以上安くなりますの。

 

4.地域が違えば引越し代金の相場は全然違う

今回は移動距離・荷物量・時期が変わると単身引越し代金の相場がどのように変化するのかを紹介致しましたわ。

しかしあくまで一例ですの。
同じ距離・荷物量でも、地域が違えば対応業者も変わります。そうなれば当然相場も変わってきますわ。

もしあなたがご自分の引越しの正確な相場が知りたいのでしたら、今回私が見積もり比較に使った「引越し侍のネットで料金比較」をおすすめ致しますわ。


引越し侍」の詳しい使い方は以下の記事で詳しく解説しておりますので、チェックしてくださいまし。

⇒ 電話番号・メアド不要!引越し一括見積サイトの使い方





トイレの詰まり特集


【トイレの詰まりは溶かして解決!】
業者顔負けの最強対処法!


【トイレ詰まり】押しちゃダメ!?
ラバーカップの正しい使い方


【ラバーカップのサイズが合わない人必見!】
洋式トイレにはこれ


【衝撃!!】トイレの詰まりを放置したらこうなった……




ゴキブリ対策特集


置くだけ簡単! 
ゴキブリ駆除率90%以上の最強トラップ・罠


【知らなきゃ損】
冷蔵庫の下にいるゴキブリを簡単に駆除する方法


【中で繁殖して出てくる!?】
ゴキブリを掃除機で吸った時の対処法


【盲点だった!】
ゴキブリの意外過ぎる侵入経路


殺虫スプレー顔負け!
ゴキブリを一瞬で駆除する最強アイテム


駆除後のゴキブリを間近で見ることなく
簡単に処理する方法




コバエ対策ランキング


【台所でコバエが出た人必見!】
意外と知らない発生源と対策


【リビングでコバエを見たら】
最初に駆除すべき発生源はここ!


【朗報】お風呂で大量発生したコバエは簡単に撃退できるぞ!


【めんつゆ顔負け】コバエを根絶やしにする
最強トラップ 傑作選


【トイレにコバエがいたら要注意!】
発生源を確実に駆除する方法




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ