【効き過ぎ注意!】アロマオイルの賢い使い方(ゴキブリ対策)

スポンサーリンク

アロマオイルにはゴキブリを寄せ付けない忌避効果がありますの。アロマオイルを上手く使えば、ゴキブリを見なくて済みますわ。虫嫌いにとってはこれ以上無いアイテムですの。

前回の記事では、ゴキブリが苦手なアロマオイルの種類とおすすめメーカーをご紹介しましたわ。

しかし、アロマオイルは上手く使わないと効果が激減してしまいますの。そこで今回は、私が今まで試した中でも、特に効果が高かったアロマオイルの使い方をご紹介しますわ。

スポンサーリンク

ゴキブリ対策!アロマ芳香剤

アロマオイルを数滴垂らした小皿を、置いておくだけでも、忌避効果は期待できますけど、すぐに蒸発してしまうので、コスパが悪いですわ。

天然由来のアロマオイルは値段が高いですの。1滴1滴をもっと大事に使いたいあなたには、手作りアロマ芳香剤をおすすめしますわ。

 

アロマ芳香剤の作り方

重曹ちゃん 1kg

アロマ芳香剤の作り方は簡単ですの。

1.材料

  • アロマオイル 3滴
  • 重曹 200ml

2.手順

  1. 密閉容器に重曹を入れる
  2. 容器にアロマオイルを垂らす
  3. 蓋をして、容器を振って混ぜる
  4. 冷蔵庫で2日寝かせる

 

アロマ芳香剤でゴキブリを退治する方法

できあがったら、アロマ芳香剤を小さなコップに取り分けて、キッチン周りなどゴキブリが侵入してきそうな場所に置いてくださいまし。効果が持続するのは1週間~2週間ですわ。

重曹は、消臭や掃除にも使える優れものですの。香りが弱くなった芳香剤は、排水口に撒いて、消臭剤として活用してくださいまし。これはこれで害虫対策になりますわ。

 

ゴキブリが嫌がるアロマ除菌スプレー

虫除けスプレー

シンクの隙間などのキッチン周りは、代表的なゴキブリの侵入路として知られていますわ。そこでいい仕事をしてくれるのが、アロマオイル除菌スプレーですの。

 

アロマ除菌スプレーの作り方

アルコール除菌スプレー50mlの容器の中に、アロマオイルを5,6滴垂らすだけですの。

 

アロマ除菌スプレーの使い方

スプレーが完成したら、ゴキブリの侵入経路に撒いてくださいまし。

⇒ ゴキブリの意外過ぎる侵入経路

通常のアルコール除菌スプレーと同様に、よく振ってから使ってくださいまし。除菌とゴキブリ対策が同時にできるので一石二鳥ですわ。

 

アロマを使った虫(ゴキブリ)除けスプレー

アロマオイルは、肌に塗れば虫除けとしても使えますの。ですが、原液を直接塗ると肌荒れやかぶれの原因になったりしますわ。また、精油の中には毒性があるものもあるので注意が必要ですの。

 

虫除けスプレーにおすすめのアロマオイル

少量のハッカ油なら、人体に入っても害はありませんの。虫除けスプレーは、ハッカ油を使ってくださいまし。

 

アロマ虫除けスプレーの作り方

以下の材料を混ぜ合わせれば、簡単に虫除けスプレーが完成しますわ。

  • 水 100ml
  • 無水エタノール 10ml
  • アロマオイル 1滴

 

アロマオイルで退治できなかったゴキブリは?

一度ここまでの内容をまとめますわ。

  • 重曹と混ぜて芳香剤にする
  • アルコール除菌スプレ―に垂らす
  • 水・無水エタノールと混ぜて虫除けスプレーにする

アロマオイルの忌避効果は強いですけど、ゴキブリを全て追い払うことはできませんの。アロマオイルに負けじと侵入してきたゴキブリは、こちらのアイテムで駆除してくださいまし。

⇒ 殺虫スプレー顔負け!ゴキブリを一瞬で駆除する方法

スポンサーリンク